ホーム  トップ   前ページ   次ページ  

最近、数分間続く腹痛がよく起こるのですが・・・。

3歳の男の子です。最近「おなかが痛い」とよく口にするので心配です。大便が出る時だけではないのでどんな痛みか聞くと、「ギュウと痛い」「グリグり痛い」など的を得ません。一時おなかを押さえて(約5分)、また何事もなかったように遊び始めます。何か病気でしょうか。(MK 31歳)

臍疝痛と呼ばれる反復性の腹痛でしょう。自然に治るので問題ありません。。

ご質問のような反復性の腹痛は、一般的に「臍仙痛(さいせんつう)」といわれています。腹痛が臍の回りで起こることが多いので、この名前が付けられています。

 臍仙痛は、2、3歳ぐらいから12、13歳ぐらいまでの小児に見られることが多いようです。発熱、食欲不振、便秘、下痢などの症状はなく、急に腹痛が起こって数分間続くことが多いものです。痛みは「仙痛」という名の通り比較的強いのですが、腹痛が治まると何事もなかったかのようにまた遊び始めるなどします。腹痛は、毎日起こることもあれば、しばらく期間をおいて起こることもあります。

このような場合は、治療をしなくても、2、3か月ぐらいから2年ぐらいで治ります。ご質問の例も臍仙痛の可能性が高<、問題ないと思われます。
 しかし、時に水腎症、尿路結石、尿路感染症、胃潰瘍(かいよう)、十二指腸潰瘍などの病気の場合もあるので、念のため専門医に診てもらった方がいいでしょう。